【感想】あんちゃさんの本 「アソビくるう人生を君に」を読んでみた

書評

ブログ界でド有名なあんちゃさんが本を出版したということで早速読んでみました。レビューサイトでは低いと聞いていましたが、面白かったです。ただ、ブログをやっていない人からすれば面白くないのかな…あとはブログで結果を残している人にも物足りない内容に感じるのかもしれません。
ブログ初心者の僕からすれば、あんちゃさんの考え方などを知れて勉強になりました。巻末付録では実戦形式で自己分析の参考になる質問も用意されています。

スポンサードリンク

どんな本なの?

あんちゃさんの考え方、これまでの経歴、ブログ戦略などが書かれています。他の方のレビューにも書いてありますが、自己啓発本やビジネス書を多く読んでいる方からすれば、新しい気づきは少ないかもしれません。しかし、知っている気付きを自分ができているかを見つめなおすには良いです。
ブログを始めたばかりの私からすれば、勉強になることも多くありました。何よりモチベーション上がりますよ!これからネットで稼いでやる!といった方にはいい刺激になります。

巻末付録は今に悩んでいる人におすすめすぎる

巻末付録ではこれからどんな風に生きていきたいかを具体的に考えるための質問が7つ用意されています。
僕は会社に入って1週間で「何か違うなー」と思ってから自己分析を散々したので、大体の答えは見つかっていましたが、自分の考えを見つめなおすいい機会になりました。それでもいくつかは真剣に考えたことがなく、とても参考になるものでした。
その中で特に参考になった質問は「未来に向けてどういった時間の取り方をして、どういったことをするべきか」です。うろ覚えですがこんなニュアンスです。何となくのイメージはありましたが、平日はこれを何時間やる、休日はこれを何時間やる、とまでは細かく決めていませんでした。あんちゃさんが会社員時代の答えも書いてあるんですが、どの答えもすごく具合的。だからこそ成功されているんですね。
この付録をやるだけでもこの本の価値はあります。

まとめ

本を読んでいるうちに似ている考え方がいくつかありました。自分が目指している人の思想に近い考え方を自分が持っていて勝手に嬉しくなっていました(笑)。本人にお会いしたことはないので、実際どういった方かはわかりません。ただ、特別な思考を持っていない人でもフリーランスになれる可能性があることを伝えています(こういった言い方は本人に失礼かもしれませんが…)。だからこそ考えて努力し続ければ道は開けると勇気をもらえました。
今の生き方に悩んでいる方、ブログをしている方に是非おすすめです!


アソビくるう人生をきみに。 好きなことを仕事にして、遊ぶように生きる人生戦略

スポンサードリンク