【感想】ドキュメンタル シーズン5エピソード3 山内おもしろすぎませんか?

お笑い

ドキュメンタル大好き!ぽたです!

前回のエピソード2ではジミーちゃんが退場と波乱の回でした。

エピソード3ではカードがかなり出ましたね!
ドキュメンタル特有のカオスな空気も出始めました。

カードが出た場面や面白かったくだりの感想を書きましたので、よかったらご覧ください。

下ネタは好きなんだけど今作はなんだかビミョー…

ドキュメンタルはAmazonプライムで配信されている番組です。
30日間の無料期間があるので、興味のある方はAmazonプライムにぜひ登録してみてください!

スポンサードリンク

かまいたち山内の足舐めまわす事変

かまいたちの山内が
「外反母趾(がいはんぼし)かわかる方法あるんですよ。」
と言ってその方法を実践する流れに。

外反母趾(がいはんぼし)とは足の親指下あたりが大きく晴れて、「くの字」になる状態のことを言います。くわしく知りたい方は「外反母趾とは」で検索してみてね!

陣内が試すことになります。
外反母趾(がいはんぼし)かわかる方法とは足をべろっべろに舐めまわすこと。

サイコパスな顔で足の指噛んで、舐めまわして。
陣内は我慢できずに笑ってしまいます。

陣内オレンジカード!!

もうね…最高におもしろかった!!

これがドキュメンタルってくらいカオスですごくよかった。
個人的にはエピソード3で1番おもしろかったです!

その後に高橋も舐めまわされます。
やることはわかっているので最初は耐えるんですが、山内の顔がおもしろすぎる。

ヤバいやつの目をしてべろんべろんに舐めまわすんですもん。

そこで高橋も耐えれず笑ってしまいます。
高橋イエローカード!

ここはほんとおもしろかった…

師匠かるたゲーム

高橋がかるたのように文字の書いてある師匠の写真を何枚か用意してきて、言いそうなセリフを言うゲームが始まります。

まあ大喜利ですね。

実力のある芸人さんたちなので、ぽんぽんおもしろいことを言います。
(あんまりおもしろくないのもあったけど)

でも、今さらそんなことで笑わないんですよね。

進んでいく中で、英孝ちゃんとジュニアが同じタイミングで言おうとして気まずい感じになります。
道を譲りあおうとして変な感じになっちゃうやつです。
そこで英孝ちゃんが笑ってしまいます。

英孝ちゃんオレンジカード!!

いや、おもしろいのはわかる。
アクシデント的なことが1番おもしろいのもわかる。
でも、これでカード出ちゃうのはなー…

その後も師匠かるたは続きます。
ジュニアが英孝ちゃんに
「次のカード出たらすぐ言って!」
と無茶ぶりをします。

英孝ちゃんは言うんですが、予想通りしょうもないことを言います。
そこで秋山が普通に声を出して笑ってしまう。

秋山オレンジカード!!

ここはジュニアのフリと英孝ちゃんのキャラ勝ちですね。
シーズン4ではジュニアが英孝ちゃんにふることが多い。
バラエティで共演していることもあって良いコンビネーションです!

ハーモニカ我慢ゲーム

たむけんが楽屋で流行っているゲームをします。
口にハーモニカをくわえて、かんちょうをされて息を出さずに我慢できるかというゲーム。
ほんっとしょうもないけどこういうの大好きです。

最初はたむけんがハーモニカをくわえて、山内がかんちょうをすることに。
でも、山内は全力でけつを蹴って「ころ〇ぞ!!」と叫びます。
これもめっちゃ笑いました。

あまり山内のことは知らなかったのですが、今作はずば抜けておもしろいです。

その後はハリウッドザコシショウがハーモニカをくわえます。
たむけんがかんちょうをしますが、ハリウッドザコシショウは我慢する。
かんちょうされた5秒後くらいに吐息でハーモニカを鳴らします。

この間が最高におもしろかった…

高橋と山内が笑ってしまいます。

高橋オレンジカード!!
山内オレンジカード!!

ハリウッドザコシショウも良い!!
好みはありますけどドキュメンタル向きですねー。

下の毛を抜くというカオスなくだり

たむけんが最近下の毛を全部抜いた話から、誰かやろうという流れに。
ケンコバがやることになります。

ワックス?みたいなものをぬりぬりしている最中に高橋が
「大人しいち〇こやな」と言います。
この言葉にケンコバが最高にさわやかな笑顔を見せてしまいます。

ケンコバオレンジカード!!

ほんっとさわやか。
少女漫画の主人公ばりのさわやか笑顔。
(下はもろだしなんですけどね)

その後はガムテープみたいなもので毛を抜くんですが、たむけんがテープをはがします。
ケンコバのリアクションにたむけんが笑ってしまいます。

たむけんレッドカード!!

完全なる自爆ですね。
本人も言っていましたが、はがす役を他人にさせてたら良かったですね。

下ネタは良いんだけど…

エピソード3では下ネタが増え始めましたね。
ドキュメンタルの下ネタを批判する人が多いように感じますが、わたしは大好きです。

でも…今作はばか笑いできるような下ネタがない…

下の毛を抜くくだりもなんだかなあ…
もちろんおもしろいんだけど、ばか笑いはできなかった。

シーズン4の宮迫さんくらいぶっ飛んだことしてくれると笑うんですが。
もっとカオスでクレイジーな下ネタが見たいところです!

個人的にエピソード3のMVPは山内!
足をなめるくだりは最高でした。
なかなかぶっ飛んでましたし、地上波ではできないような表情。

ドキュメンタルらしいボケでした!

エピソード4以降に期待!

エピソード3は思ったよりもおもしろくなかったです。
ただ、これからはゾンビタイムもきます。
まだ活躍していない助っ人システムもありますし。

次回以降に期待です!

スポンサードリンク