【ドキュメンタル シーズン5】各エピソードのまとめと感想

お笑い

ドキュメンタル大好き!ぽたです!

こちらの記事では各エピソードのおもしろかった場面やカードの出た場面をまとめています。
かなりのネタバレもあるので、ご注意ください。

スポンサードリンク

出場メンバー

  • 秋山竜次(ロバート) 2回目
  • 高橋茂雄(サバンナ) 初
  • 狩野英孝 初
  • 陣内智則 初
  • 山内健司(かまいたち) 初
  • たむらけんじ 初
  • ケンドーコバヤシ 2回目
  • ハリウッドザコシショウ 初
  • 千原ジュニア(千原兄弟) 初
  • ジミー大西 3回目

エピソード1 波乱の幕開け

おもしろかった場面

  • ジミーイソジンを飲む
  • ジュニアの回し
  • ハリウッドザコシショウの破壊力

序盤は探り合い…

始まりということで大きな動きはありませんでした。
その中でもジミーちゃんとザコシショウは仕掛けまくりでしたね!

【感想】ドキュメンタル シーズン5エピソード1 助っ人システムやメンバー紹介

2018.04.20

エピソード2 会心の一撃

おもしろかった場面

  • ペットボトルに名前を書く大喜利大会
  • →ジミーちゃんイエローカード!

  • ハリウッドザコシショウの童貞トーク
  • →ジュニアオレンジカード!

  • ソーセージ口に何本入るか勝負
  • →たむけんイエローカード!

  • なぜかイチローにはまるジミーちゃん
  • →ジミーちゃんオレンジカード!

  • なぜか卵にはまるジミーちゃん
  • →ジミーちゃんレッドカード!!

2話目にしてジミーちゃん退場…

エピソード2はジミーちゃん劇場です。
ほんっとしょうもないことで笑ってしまうんですが…
ジミーちゃんらしくて好きでした!

【感想】ドキュメンタル シーズン5エピソード2 2話目にしてまさかの退場者が!!

2018.04.27

エピソード3 崖っぷちの戦い

おもしろかった場面

  • かまいたち山内の足舐めまわす事変
  • →陣内オレンジカード!
    →高橋イエローカード!

  • 師匠かるたゲーム
  • →英孝ちゃんオレンジカード!
    →秋山オレンジカード!

  • ハーモニカ我慢ゲーム
  • →高橋オレンジカード!
    →山内オレンジカード!

  • 下の毛を抜くというカオスなくだり
  • →ケンコバオレンジカード!
    →たむけんレッドカード!!

感想

山内のおもしろさが光りました!
『足舐めまわし事変』は最強でした。
シーズン5の中でもトップクラスにおもしろかったです。

後はヘーモニカ(ハーモニカ我慢するやつ)も良かったです。
エピソード3ではやや笑いでしたが、エピソード4でハーモニカに爆笑するとは思わなかった…

【感想】ドキュメンタル シーズン5エピソード3 山内おもしろすぎませんか?

2018.05.05

エピソード4 リーサルウェポン

おもしろかった場面

  • 【ゾンビタイム】帰ってきた『ヘーモニカ』
  • →陣内レッドカード!!
    →高橋レッドカード!!

  • ハリウッドザコシショウ×ハーモニカ×ぬいぐるみは笑っちまいます
  • →秋山レッドカード!!

  • 【ゾンビタイム】秋山の世界観がおもしろすぎた
  • →ケンコバレッドカード!!

  • 狙われる英孝ちゃんとコシショウの破壊力
  • →英孝ちゃんレッドカード!!

  • ハリウッドザコシショウの助っ人!脱ぐの早すぎるだろ!
  • →山内レッドカード!!

退場者6人という多さ!!

エピソード4ではなんと6人ものメンバーが退場となります。
それくらいおもしろい場面は多かった。
個人的には1番おもしろいエピソードです!

特に『ハリウッドザコシショウ×ハーモニカ×ぬいぐるみ』です。
いくつかの笑いが重なり合って最高でした。

【感想】ドキュメンタル シーズン5エピソード4  退場者6人!!波乱のエピソード!

2018.05.11

エピソード5 最後に笑うのは…

おもしろかった場面

  • 【助っ人システム】城東のテルというズボン脱がし
  • →ジュニアレッドカード!!

  • 秋山×ケンコバの最強コント再び!
  • 秋山の怖すぎる梅宮辰夫
  • ケンコバとザコシショウのじゃれあい
  • 最後の攻め!怖すぎる梅宮辰夫

優勝者決定!!

シーズン5の優勝者はハリウッドザコシショウ!
いや、ほんと最強のチャンピオンです。

エピソード5は主にゾンビタイムをコシショウが耐える。

【感想】ドキュメンタル シーズン5エピソード5 これまでで最強の優勝者!!

2018.05.18

とにかくハリウッドザコシショウが強かった!

シーズン5はハリウッドザコシショウが圧勝でした。

攻めと守り、どちらもレベルが高すぎる…
ドキュメンタルにおいての『攻め』は芸人受けする笑いなんですよね。

過去のドキュメンタルでは『くっきー』の攻めが最強でしたし。
『攻め』だとくっきーとザコシショウは強すぎる…

それよりも『守り』が強すぎる!
正直ドキュメンタルは笑わなければ勝てるんですよね。
(まあ、そんなんで優勝してもあれですが…)

ザコシショウは笑わない!!
唯一エピソード5でカードは出ましたが、かなりシビアな判定でしたし。
カード出てないから際どいところ取ろうって感じでしたもん。

おもしろかったけどギラギラ感も欲しい…

トータルで言えばかなりおもしろかったです!
1つ文句を言うならちょっと仲良し感がありすぎた…

  • ザコシショウ
  • ケンコバ
  • たむけん

この3人は同期だったりで仲良し感が全体的にありました。
もちろん仲が良いからこそ生まれる笑いもあります。

でも、もっとギラギラした笑いも欲しい!!

助っ人システムは良い制度だった!

シーズン5から始まった『助っ人システム』。
かなり良いのではないでしょうか!

1人で笑いを取るという部分からは外れてしまいますが、ネタの幅を広げるという意味では良かった。

ゾンビタイム×助っ人システムも良いですね!
その場で生み出された笑いも好きですが、作りこまれた笑いの方が笑えますし。

シーズン5では山内の外反母趾(がいはんぼし)のくだりが素晴らしかった。
たぶん1番笑った…

常に成長しているドキュメンタルにこれからも目が離せない!

シーズンを重ねるごとに番組としておもしろくなっています!
シーズン2のラスト小峠と斉藤のような部分が見れないのは寂しいですが…

下ネタ多くて嫌だ!なんて声もありますが、
何やって良いかわからなくて下ネタやる姿もドキュメンタルの見どころです。

次回は冬みたいなので、それまでは色々なお笑い番組を見て我慢しましょ!

スポンサードリンク