カリマー シェルジャケット イーデイルジャケット 感想

シェルジャケットは機能性もあり、気軽に着ることができるので1着あると便利です。インナーはシャツ、セーター、スウェットなど、色の組み合わせさえ間違えなければ全てに合います。去年からシェルジャケットを買うぞと決めて色々なアウターを見に行きました。ネットや店舗で何日も調べました。そして気づけばなぜかラコステのブルゾンを一目ぼれして買っていました。笑 そこで今年はシェルジャケットを買うぞと意気込み、遂に買いました!
カリマーのedale jkt(イーデイルジャケット)です。シェルジャケットは多くのブランドから出されていて、有名どころでいうとノースフェイス、コロンビア、アークテリクスなどなど。その中でもカリマーを選んだ理由は2つです。
・人とあまり被らないから
有名どころは確かにかっこいいんですが着ている人が多くて…100%被らないなんて無理な話ですができればあまり被らなくしたいのです。そこでスポーツ業界で働いている友人に「あんまり有名じゃなくてかっこいいシェルジャケットない?」と聞いたところ「カリマーってブランドかっこいいよ!」と言われて初めてカリマーを知りました。
・ロゴがかっこいいから
カリマーはイギリスのブランドということでロゴもイギリス感がばりばり出ててかっこいいんです…初めてカリマーの服を買ったのですがニットなども買おうか検討中です。

用途は普段のアウターとしてです。登山などで使う方は参考にならないと思いますのでご了承下さい…

サイズ感
165cmやせ型でサイズはSを買いました。公式サイトでSは162~168cmだったのですが少し大きかったです。自分の中ではジャストサイズで着る予定だったので少し後悔です…もし行ける範囲で置いていそうな店舗があればやっぱり足を運んで試着するべきですね。シェルジャケットは元々登山やスキー用のアウターなのでサイズ感は大きいみたいです。

ジャストサイズで着ることしか考えていなかったのでどう着ようか迷い中です…丈は絞ることで調節できるのですが少し違和感は出てしまいます。ただ今はジャストサイズだけではなく少し大きいサイズのアウターも流行っているのでその流行に乗っかったということにします!笑

スポンサードリンク