初デートの食事はコースがおすすめ!トークに自信のある人は単品もあり

日常

初デートでの食事は単品なのか?コース料理なのか?
デート慣れしていない方、初めてデートする方には難しい問題です。
それぞれの意見もありますが絶対的にコース料理がおすすめですよ。
コース料理、単品のメリットから考えていきましょう。

スポンサードリンク

コース料理

コース料理のメリットは大きく分けて3つあります。

  • 会話に集中できる
  • 大きく失敗はしない

1つずつ詳しく説明していきます。

会話に集中できる

初デートはとにかく気を使います。
その中で料理を選ぶということで気を使わなくなります。
ある程度連絡を取っていても実際会って話すと緊張する…なんて方は会話に集中できますよ。

大きく失敗はしない

コース料理はそのお店がおすすめしている料理です。
お店のリサーチもした上で味はもちろんですが、価格・量にも気を付ければ大きく失敗することはありません。
ただし、事前に好き嫌いは必ず聞くこと!
オリーブオイル嫌いなのにイタリアンなんて選べば最悪の雰囲気になってしまいますよ…

単品で頼む時のメリット

単品で頼むときのメリットは2つです。

  • シェアできる
  • 注文時に会話が弾む

1つずつ詳しく説明していきます。

シェアできる

各自で好きなものを頼むと、「その料理一口もらっていい?」といった会話ができます。
そこで自分の頼んだものがセンス抜群のものなら最高ですよね。

注文時に会話が弾む

メニューを見て料理を頼むことって楽しいです。
「この料理おいしそう!」とか「これ食べてみたい」など会話が弾みます。

単品で頼むときはギャンブル要素強め

2つのメリットを見るとそれぞれに良いところがあります。
しかし、単品での大きなデメリットは会話が弾まなかった時です。
僕は実際連絡を取り合っていた人との初デートで食事したことがあります。
今でも忘れませんが料理を決める時の気まずさが半端じゃない!
もし相手が会話上手であれば良いのですが、人見知りであればなかなか会話は続きませんよ。
初めて会って好き嫌いを聞いて、相手が食べたい料理を聞くってなかなかのトーク力が必要です。
もし「トーク力抜群だしガンガン場回せますけど!!」という方は単品にしてください。
お互いのことをよく知れますし、そこで盛り上がれば次回も誘いやすいです。

コース料理のデメリットはない!でも準備はしっかりと。

はっきり言いましょう。デメリットはないです!
ただし、事前に準備しなければ失敗することもあるので、絶対に準備はしましょう。
具体的には

  • 実際にお店へ行く
  • 好き嫌いを聞く

この2つは必ずしましょう。

実際にお店へ行く

自分のイメージと近いお店か必ず確認しましょう。
「雰囲気良さそう」で行ってみるとガヤガヤしたお店だったら最悪ですよね。
逆にちょっと「ガヤガヤしてると良いな」で静かでも嫌ですよね。
味、量も確かめること。
量が多すぎて初デートでフードファイトするなんて嫌じゃないですか。

好き嫌いを聞く

コース料理のメリットに書いた通り、好き嫌いも必ず聞くこと。
大きく外さなければ、失敗することはありません。
詳しく聞きすぎると「こいつ必至だな…」と思われるかもしれないので深く聞きすぎないように。
和洋中のどれが好きかと嫌いなものくらいで良いです。

無難に行くならコース料理。会話に自信があるなら単品で。

コース料理は事前に準備すれば大きく失敗しません。
トーク力に自信があるなら単品での会話は盛り上がりますよ。

何回か話して仲が良いなら、初デートでの単品もありです。
ベストは初デート→コース料理 2回目→単品で頼むです。
初デートを成功させて付き合ってしまいましょう!

スポンサードリンク