【20代】小売業から他業種への転職は厳しいけど活路はある!

仕事

「もう小売業は嫌だ!」

そんな思いを抱きつつ、小売業(スーパー)で働きながら絶賛転職活動中です。

違う職種へ転職しようとしていますが、なかなか求人はありません。
未経験なので仕方がないのですが…

当記事では転職活動を通じて

  • 小売業の転職が厳しい理由
  • 転職するために必要なこと
  • 今からできること

を書きますのでこれから転職しようと思っている方の助けになれば幸いです。

スポンサードリンク

小売業の転職が厳しい理由

中途採用での面接は新卒時の面接とは違います。
熱意ではなく、実績やスキルが必要になります。

そこを踏まえた上で、書類作りや面接を通じて感じたことは3つあります。

  • 数字へのこだわりが少ない
  • 実績が少ない
  • スキルを身につけずらい

数字へのこだわりが少ない

小売業は数字の世界です。
売上、利益、人件費など。
「こだわりあるじゃん!」
と思うんですが、実際に入社して数字に関わって仕事をしていますか?

数字によって評価に影響されるのは責任者たちです。
若いうちは仕事に慣れて作業をこなせるようになることが重要となります。
その中で若手は責任者のサポートがメインとなるため、数字に直接関わることは少ないです。

実績が少ない

初めにも書きましたが、中途採用は即戦力として求められています。
そこで直接説得力のあるものは実績です。
こんな実績があるからこんなことできるんだよ!
ということを伝えればいいわけです。

ただ小売業って実績がつきにくいんですよね。

責任者であれば数字が評価になりますが、若手は作業しているだけですから。
その中でも工夫して成功したこともあると思いますが、数字は説得力ありますからねー…

僕の場合は部門の中で任されている部署がありました。
そこで売上を上げることに成功したことを書いています。
ただ同期を見ていても、直接数字に関わっている人はそこまで多くありません…

スキルを身につけずらい

スキルを身につけずらいことはよく言われています。
実際そうなのではないでしょうか。
小売業のスキルって独特ですからね。
例えばですが

  • 販売スキル
  • 売場作り
  • 発注業務

思いついたスキルを上げてみましたが、なかなか他の職種では使いにくい…

もちろん1つ1つの仕事に難しさや楽しさはあります。
誰にだってできるような仕事でもありません。

ただスキルとしては小売業以外だと扱いづらいスキルです。

転職するために必要なこと

「小売業から他業種は無理なのか…」
そんなことはありません!
どこでアピールできるかというと

  • 志望動機
  • 自己PR
  • 実績

この辺りに力を入れれば不可能ではありません。

志望動機

「中途採用は即戦力!!」
とはどこの会社も言っています。
しかし
企業はやっぱりやる気のある人が欲しいんです!

どうすればそう思ってもらえるかというと志望動機に力を入れることです。

わざわざ違う業種への転職をする意味を考えてみてください。

『違う業種へわざわざ行く』という熱意がうまく伝わればかなりプラスになりますよ。

「なんとなく転職したい」
くらいだとガンガン落とされてしまいます…

自己PR

どんな形で会社に貢献できるか伝えれるかということです。
日々働いてきた中でどのような部分は活かせるか。

正直他業種への転職だと活かせない部分の方が多いです。

しかし、自分の棚卸をしてみると案外あります。
直接関わりがなくても考え方などはPRになる可能性が十分にあります。

例えばパートさんの管理をしていたとします。

パートの労働管理をしています。
いかにストレスが少なく、モチベーションを上げて仕事をしてもらえるか考えて実行しています。
例えば○○○です。
このように私は相手の立場で物事を考えて実行できます!
この考えは御社での○○○の業務で活かせます!

思いついたことを書いたので参考になれるか自信はありませんが…
このような考えを
「いかにも仕事できます!!」
という言葉に置き換えるとそれっぽい自己PRになりますよ!

今からできること

では今からできることは何だろうか?

  • 転職エージェントに相談する
  • 仕事を一生懸命やる

転職エージェントに相談する

転職するなら転職エージェントへ登録することをおすすめします。
『転職するために必要なこと』で挙げたことのサポートをしてくれます。

自分ではどんな実績があるか案外わかりません。
しかし、転職エージェントはプロです。
あなたの話を聞きながら、長所や実績を作ってくれます。

もう1つのメリットはキャリアの相談をできることです。
やってみたい職種が実際やれるかはわかりません。
その辺りも相談に乗ってくれます。
仮に難しくても提案していただいて解決することもあります。

僕の場合はあまりに違う職種だったので、近い職業を経験してからまた転職するという提案をしていただきました。

こういった自分では思いつかないことを提案してくれることは助けになります。

仕事を一生懸命やる

かなり大事なことです、
毎日だらーっと仕事をしても話せることないですから。

転職したいならなおさら仕事をすべきです。
その中で『実績』が作れるかもしれませんし、『長所』として話せることが出ます。

中途採用である以上『何をやってきたか』が大事になってくるので、今の仕事を一生懸命やることは大事です。

「やる気でないよー」
という気持ちもわかりすぎます。

転職するために頑張るという心持でいきましょう!

まとめ

小売業からの転職は厳しいですが、十分可能性はあります!
難しい部分はもちろんありますが、努力でカバーできます。
できれば数字のある実績があればもっと良いですね。

経験やスキルがない分、志望動機や自己PR。に力を入れましょう!

僕が実際利用している転職エージェントは『DODA』です。
親身になって相談してくれるのでおすすめ!

スポンサードリンク