時間の使い方を本気で考えてみる

日常

先日あんちゃさんの著書「アソビくるう人生を君に」を読んで色々と刺激を受けました。
その中の巻末付録であんちゃさんが会社員時代に時間をどう使っていたか書かれていたんですが、すごく考えて行動していました。どんな人になりたいかイメージはなんとなくできているんですが、そこにたどり着くためには日々の行動を見つめなおす必要があります。
平日と休日に分けてどう時間を使うか考えます。

スポンサードリンク

平日

仕事12時間 睡眠6時間 通勤往復30分 寝る準備と身支度1時間30分 夜ご飯、洗濯(作る時間、片づけ含む)1時間
→自由な時間は3時間

  • 1時間 インプット(読書、Twitter、アクセス解析など)
  • 1時間 副業実践(今のところランサーズ予定)
  • 1時間 ブログ

IT関連の知識はないので、それ以外の部分で仕事を開拓する予定です。だから、とにかくライティングスキルを伸ばしていきたいので、このスケジュール予定でいく。

休日

睡眠8時間 ご飯3食2時間 寝る準備と身支度1時間30分 家事(買い物、洗濯など)1時間30分
→自由な時間は11時間

  • 3時間 インプット
  • 4時間 ブログ
  • 2時間 副業実践
  • 2時間 自由時間

あんちゃさんは休日に人と会う予定を入れていたんですが、僕は北海道の田舎なのでそれができない…もし、本格的に収入を得ることができたら、東京に行こうと思っています。しかし、まずは今できることをしっかりする。ということでブログを中心とした休日にするぞ。

時間の使い方を考えた結果

1日の自由時間がどれくらいあるかを真剣に考えるってなかなかしないことです。しっかり考えてみると、具体的にどういった行動をするべきかが見えるので、無駄な行動をしなくなります。ぎちぎちにスケジュールを詰め込むことは嫌いなので、この通りにはしないとは思いますが…
自分のやりたいことがあるならば、こういった時間管理は意識するべきです。よくある言い訳「時間がなかったから…」をせずに、時間管理をしてなりたい自分を目指しましょう!

スポンサードリンク