U-NEXTのメリットとデメリットを紹介!最新作を見たい人におすすめ!

動画配信サービス

こちらの記事では動画配信サービス『U-NEXT』のメリット・デメリットを紹介します。
結論から言うと

こんな人におすすめ!
  • 最新作を見たい人
  • 雑誌やマンガも読みたい

メリットとデメリットを解説しているので、良ければ見ていってください!

スポンサードリンク

U-NEXTは動画以外のサービスに注目

U-NEXTは動画配信サービスですが、動画以外のサービスは他の会社と比べるとかなり良いです。
実際にわたしは他のサービスと迷いましたが、動画以外のサービスが決め手となりました。

U-NEXTのメリットは4つあります。

  1. 最新作を見れる
  2. 雑誌を無料で見れる
  3. マンガを見れる
  4. アカウントを4つまで持てる

1つずつ解説していきます。

最新作を見れる

最新作を見たい!という方はU-NEXTおすすめです。

その映画によってはDVDのレンタル開始前から視聴することができます!

ほかの動画配信サービスでは『DVDレンタル前から配信!』ということはないので、最新の映画を見たい方はおすすめです!

最新作を見るにはポイントが必要です。

雑誌を無料で見れる

U-NEXTでは対象の雑誌が全て見放題です。
対象の雑誌は70誌以上あり、ジャンルも様々です。

  • 週刊誌
  • 男性ファッション
  • 女性ファッション
  • 旅・グルメ
  • ビジネス誌
  • ライフスタイル
  • スポーツ
  • パソコン・モバイル
  • アウトドア

ここまでジャンル豊富な雑誌が見れます。
「読んでみたいなー」
と思う雑誌が2つ以上あれば月額料金は無料のようなものです。

わたしの場合は読みたい雑誌が2つ以上あったので、U-NEXTに登録しようと思った大きな要因の1つです。

マンガを見れる

U-NEXTはマンガも見れます。
『キングダム』や『ワンピース』など、話題のマンガから、最新作まで見れます。

「あのマンガは全部読んだけど、最新作見てないなー」

という方には良いサービスです。
有名なマンガも多いので、読んでいるマンガがある方は注目です!

最新作を見るにはポイントが必要です。

アカウントを4つまで持てる

アカウント4つは動画配信サービスではかなり多いです。
主に家庭を持っている方におすすめです!

デメリット

ここまでメリットについて書きましたが、もちろんデメリットもあります。
デメリットは次の3つです

  • 月額料金が高い
  • 最新作の映画は見放題ではない
  • マンガは見放題ではない

月額料金が高い

1番のデメリットは月額料金が高いことです。

月額は1,990円と安くありません。
動画配信サービスでは高い…

しかし、U-NEXTの月額料金の高さには理由があります。
それは毎月ポイントが支給されるからです。

全ての動画は見放題じゃない

動画は全て見放題ではありません。

全ての動画数は約120,000本
見放題は80,000本
ポイントで見ることのできる商品は40,000本となります。

最新作は特にポイントで視聴可能なので注意してください。

マンガも読み放題ではない

マンガも最新作の動画と同様に無料ではありません。
こちらもポイントが必要となっています。

ポイントを有効活用しよう!

ここまでデメリットの中で『ポイント』が多く出てきましたので、ポイントを説明します。

ポイントを使ってできることは以下のことです。

  • 最新作の動画を見る
  • 電子書籍(マンガや本)
  • 映画チケット割引

毎月1,200ポイント配布され、1ポイント1円です。
デメリットで『月額料金が高い』と書いたのですが、ポイントを踏まえて計算すると…

実際の月額は1,990-1,200で790円となります。

こうしてみると他の動画配信サービスとそこまで変わりません。

U-NEXTにおすすめの人

これまでのことをまとめると

U-NEXTにおすすめな人
  • 最新作の動画を見る
  • マンガや雑誌を見る

わたしの場合は雑誌とマンガを読めることが魅力的でU-NEXTに入りました。

あなたの読みたい雑誌、マンガ、動画があるかはわかりません。
どのようなコンテンツがあるかは公式サイトをチェックしてみてください。

もし、気になるようであれば31日間無料期間もあるので、実際に利用してみてください。
無料期間中に600ポイント配布されるので、登録したときと同じ感覚で試せます。

「なんか違うな…」
と思っても解約すればいいだけなので大丈夫です。
下記に公式サイトのリンクを貼りますので、興味のある方はどうぞ!

スポンサードリンク