【残酷すぎる成功法則】ありがちな自己啓発本に飽きた人へおすすめ

書評

あなたは自己啓発本を読みますか?
僕は自己啓発本やビジネス書が大好きです。

「こんな考え方があるんだ!」
「この方法試してみよう!」

などと思い、とても勉強になりモチベーションも上がります。

でも自己啓発本を読みすぎると

「こんな話どっかで見たなー…」
「この考え方あの本の使いまわしじゃん。」

と考えるようになってしまいます。

ぽた
そんなあなたにおすすめしたい本がこちら!

残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する

このタイトルに惹かれて読みました。
ありきたりな自己啓発本に飽きているあなたには最高の本になります。

スポンサードリンク

概要

実際に成功した人はなぜ成功したか。
成功した理由について根拠(エビデンス)をつけて書かれている本です。
1人の成功ではなく、色々な人の成功例と根拠が書かれています。

この本の良いところは次の3つです。

  • 成功した人の考え方がわかる
  • 一般的な正解は本当なのか考えさせられる
  • すぐに試せるテクニックあり

1つずつ説明していきます。

成功した人の考え方がわかる

「立派な考え方だけどこれって正しい考えなの?」
自己啓発本を読んでいてこんなこと思いませんか?

この本では
「なぜこの人は成功したのか」
「どのような考え方で乗り越えたのか」
実際に成功した人の考え方がわかり、具体的な根拠をつけて書かれているのですぐに実践できます。

ただ海外の本なので実例がピンとこないことも…
そして1つの考えを掘り下げて書いているので読書慣れしていない方は読むのに少し苦労するかも…

一般的な正解は本当なのか考えさせられる

他の自己啓発本と圧倒的に違う点は論理的に説明されていることです。

例えば「ポジティブになったほうが良い」というよく見る考え方があります。
親、学校、職場などでも耳にした方は多いのではないでしょうか?
「残酷すぎる成功法則」では実例に沿って証明されています。

「こういった実績があるからこの考え方は正しい」
「こういった実験からこの考え方には穴がある」

ふわふわした綺麗な言葉を並べられるよりもよっぽど説得力がありますよね。
こういったところはありふれた自己啓発本と違うところです。

ただし、タイトルが「残酷すぎる成功法則」。
今まであなたが信じていた成功法則とは違うことが書かれているかもしれないのでご注意を…

すぐに試せるテクニックあり

色々な考え方が紹介されているのですが、
ほとんどがすぐに実践できることです。

「こんな考え方があるんだ!」
「自分の場合はこう考えられるな。」
といった風にすぐに実践できます。

特に時間の考え方の部分はよく読むべきです。
あなたが普段使っている時間はどのような割合なのか。
実際に記録している最中ですが、やってみると時間の使い方を見直すきっかけになりますよ。

考え方を少し紹介

本を読んでいる途中で
「この考えすごい!!」と思った部分は2つ記事にしています。
ポジティブでネガティブな人が最強すぎる件
人生をゲームとして捉えることはできるのか?部分的には可能だぞ!

自分の考え方を中心に書いているのですが、興味のある方はどうぞ!

記事にはしていませんが、時間の考え方の部分も必見です。

まとめ

実際に成功しているからこそ、信憑性のある考えばかりです。
その考えが証拠をつけて書かれているのでボリュームたっぷり!
この本を読むと

「あれ?あの本薄い考えだったな…」

と思うくらい読み応えのある本です。
ありがちな自己啓発本に飽きた方は是非読んでみてください!

スポンサードリンク